ユースケース

Use case

CASE

2

GPU搭載仮想デスクトップで
リッチなデータをセキュアにスムーズに連携。

ハイグラフィクスなアプリケーション(BIM/CAD/CAE/CG コンテンツ制作等) を利用する業界では、データの重さやセキュリティがネックとなり、テレワークの導入は現実的ではありませんでした。しかし、大量コアの並列処理が可能なNVIDIA のvGPU 技術を取り入れた仮想デスクトップであれば、リッチなデータの取り扱いもスムーズな上、ステークホルダー間での情報共有もセキュア、かつタイムリーに行うことが可能になります。また、従来のワークステーションの調達が不要となりますので、投資コストや端末管理稼働が削減できます。

サービス例
GPU搭載仮想デスクトップサービス

before
after

お問い合わせ

トップに戻る